アシナガバチ駆除は知識が必要になる|駆除で注意すること

男性
このエントリーをはてなブックマークに追加

事前に駆除の仕方を把握

蜂

アシナガバチ駆除には知識を深めることが重要です。まずアシナガバチはスズメバチのような獰猛な性格ではありません。むしろ、おとなしい性格をしています。こちらから攻撃をしたり近づかない限りは襲ってくることはありません。ただし、アシナガバチの針は毒性はほとんどありませんが、刺されば非常に痛いです。また、アシナガバチの習性としては、7月と8月になったときにのみ行動が敏感になって攻撃性が高まります。それというのも、この時期は繁殖期だからです。アシナガバチがもっとも興奮しやすい時期ですので、自分で駆除するときには避けた方がいいです。この期間は無理に自分で駆除しようとせずに、専門の業者に依頼することをおすすめします。

アシナガバチ駆除のときには、いろいろなものを準備する必要があります。その中でもポイントになるのが服装です。アシナガバチが襲ってきたときにしっかりと体を守るためにも防護服を身に着けてから行いましょう。また、アシナガバチ駆除を実行するときは夕方から夜に行うことがおすすめです。それというのも、アシナガバチは昼行性の虫のため、夕方になると巣に戻ってくるのです。そして、睡眠活動に入ります。つまり、巣の中にハチがいて活動を積極的にしない時間帯なのです。このときに殺虫剤を巣に向かって噴射します。できるだけ30秒以上噴射し続けることです。巣の横からでも斜めからでも問題ありません。これでアシナガバチ駆除が完了です。

害獣の駆除

はくびしん

ハクビシンは通常は森林の土穴に生息していますが、最近では屋根裏や縁の下に住み着くといった事態も発生しています。そのような場合には法律的な観点からも、ハクビシン駆除のプロの業者に駆除を依頼することが一番です。

Read

安心した生活に向けて

巣

家屋の軒下や屋根裏に蜂の巣を見つけた際、市販スプレー等を使った無計画な退治では、蜂の攻撃を受ける可能性があります。そういったことのないよう、蜂の巣を見つけた際は、速やかに専門家に蜂退治を依頼した方が賢明です。そして、専門家による作業によって、蜂刺害に脅えることなく、安心した生活が確保されます。

Read

駆除専門の業者

ねずみと猫

ねずみを駆除したいなら、ねずみ駆除の専門業者に依頼するようにしましょう。ねずみは一度駆除するだけでなく、再発を防止することが重要です。業者を探すときは、ねずみに関する知識や技術が豊富かどうかを最初に確認するようにしましょう。

Read